人間は成長の段階で必ず、「生まれてきた意味」や「生き甲斐」について考え悩む時期がありますが、殆どの人はいつの間にか忘れ「お給料」の額や「人間関係」や「何かのやり甲斐」に悩みますが、色々な雑務に追われる日々で忘れてしまいます。中での、最も多く人は「お給料」の額に煩わされるようです、つまり、収入の大きさが生活のグレードに重要な要素だと気付き、少しでも良い条件を出す企業や組織に雇用される為に(知識や技能)を得るために「高学歴」を手に入れたり、教育を受けたり、学校に通ったりなどの学習を受けるのが日本や社会の常識になりつつあります。

まして、「人生100年時代」の今では、生涯学習や民度(知識)の問題を問われるような分析や調査の評価がまことしやかに取り上げられて、国際的順位を付けられて比べられる時代になりました。生涯学習や民度(知識)の問題を問われるような分析や調査の評価である「OECD生徒の学習到達度調査」の結果が(PISA)により出ていましたので紹介します。

PISA 2018 Results

武器 のイメージ画像

▶Reading とは読解力 ▶Mathematics とは数学 Scienceとは理科 

上の結果を見ても決して日本人学生の知識レベルの水準は低くはないようですが、OECD生徒の報告書の情報は、いわゆる「デキのイイ奴」を指したもので、普通の凡人のレベルとは少々違うような気がします。多分、「OECD生徒」などと括られる人間は「高学歴・高収入」を地で行く人間なのでしょうが、人間は千差万別で学習がキライとか、頭がワルイ人も欲望は人並にあるはずです。・・・「そんな人間はどうすりゃぁ~いいの??」と文句の一つもでるでしょう。

人生

 

生きる為の知識は生きていく(人生)の武器になる。

私は学習がキライですし、決して頭がイイ部類の人間では有りませんが、興味があるコトや「やらなければいけなコト」には逃げたり、言い訳をするような人間ではありません。妻はスキ・キライが判断の基準のようです。しかし、社会ではそんな理由は通用しません。結果が出なければ「」以下の査定です。結果を出せば「」という成績が残ります。この「」という成績を重ね積み上げることで社会の評価は「」を積み上げたモノ+「α」という評価になることが多く、学歴だけでは得られな人生の武器が手に入りますが、その評価はボヤっとしていると直ぐ降下してしまいますけど

しかし、Webの世界には「魔法の様な効果」が蔓延しています。そして情報商材を扱う販売者には特に詐欺師が多く、詐欺販売者のコトバを鵜呑みにしてお金を騙し取られる人達が切りも無く多いのには残念でしかたがありません。普通に考えれば「うまい話には裏がある」というコトワザが有るようにお金は簡単には稼げないという当たり前のことを知らないのでしょうか??・・・

天下のGoogleでもアルゴリズムのアップデートを繰り返して検索者ファースの姿勢をより確固たるモノにする為のプログラムコードの開発はを日々行っています。それはGoogleという会社が「検索」という業界で常に1位に君臨するための努力を続けるという姿勢の表れであり、業界1位であれば、それだけ多くの広告が集まり広告収入が拡大し、事業の安定と従業員の福利厚生も充実でき、ますます企業が清栄する未来が拡がるという誰にもwin winの企業になる一番の方法だからです。

産業構造が変わり、今や第4次産業である「情報通信・医療・教育サービス」業などの産業が社会を牽引しています。証拠に世界や日本のお金持ちといえばソフトバンクの「孫 正義」氏や楽天の「三木谷 浩史」氏など情報通信、いわゆるITを事業の核とする情報通信の企業体である、そして、今や世界をけん引するグローバル企業群で、通称ガーファと呼ばれる(GoogleAppleFacebookAmazon)もITを事業の核とした情報通信 流通のグローバル企業です。

知識

知識は生きる為の武器になりアナタに富を齎します。

知識は生きる為の武器になり、アナタに富をもたらします。と書きましたが、「知識や知恵」は簡単に身に付くものではありません。私はよくyoutube動画を見るのですが、殆どの広告動画は「簡単で直ぐ」結果がでる・稼げるという牛丼屋みたいな事を謳って集客をしています。しかし、そんな具合に誰でも簡単で直ぐに結果が出るワケが無く、そんな広告動画を鵜吞みしたほとんどの人達は直ぐにやめてしまいます。その結果、かんばしくない評判が広がり、ネット関連のビジネスや副業には悪いイメージがつきています。

そんな評判を真に受けた人がネット関連のビジネスや副業で魔法のように【簡単で直ぐ稼げる方法】に飛びついて、騙されたなどと吹聴するようですが、自分の考えの甘さを棚に上げて吹聴する行為には「神経を疑います」。以前に私が未だピンピンしていた頃に知人から紹介された「元、富士通のSE」という男性の性悪で、はじめて「性格の悪い、ズルの平気な人間」を知りました。・・・やはり、世間には本当に「狡賢く性悪」な人間もいるものですが、物事の性質や本質を見定めて、その技術や技を会得するのに、簡単で楽なわけがありません。

二十歳を越した大人で社会人が、簡単で楽な方法を信じてしまうこと自体が信じられません。‥そりゃぁ~誰だって「簡単で楽な方法」があれば選んでしまうのが本音だと思いますが、二十歳を越した大人で社会人であれば、そんな方法などには裏が有ると考えるのが普通です。・・でなければ「アタマ悪いんじゃぁ~~ない!!」・・と思うのが普通です。

武器,

まぁ~、いい大人であれば社会の常識や考え方などは問題なく学習しているハズなので、自分の甘さには気付いているはずですが、それ以上に、そーゆー人は自我が強いのでしょう。常人であれば、そんな人物には関わらないのが一番の対策なのですが、もしも、その様な人が近づいて来たら摩擦覚悟で、無視するのが一生を通して最も関わりが減る対処方法です。(これは私が行った方法です)ので対人関係を断つ方法の一案として考えて下さい。

Google検索の上位表示になる方法を身に付ければ怖いもん無しです。

これは余談ですがブログで紹介する方法を身に付ければ高い確率でGoogle検索の上位表示が可能になる可能性が高いはずですので、よけれが参考にして下さい。「紹介するyoutube 動画の広告はかなりアヤシイ臭いがプンプンする」という記事は文字数が2028文字しかありませんがGoogle検索では1位です。そして、「おじさんが見つけたgoogle検索で上位の順位になる仕組み。」の中にかいてあるリンクテキストの「ブログアフェリエイトで収入を得る為に初心者が身に付けるべき基礎知識。」の11の方法や「ブログの集客は検索SEOとタイトルが鍵!知らないと絶対損してるの10の方法(11項目も10項目も)書いてある内容は同じです。

また、グーグルの検索品質評価ガイドラインに記載されている「E–A–T」と「YMYL」の基本ガイドラインを理解していないとGoogle検索の上位表示になる可能性はありません。

なお、先日の6月3日にgoogle 検索アルゴリズム アップデートがありましたが基本的な検索アルゴリズムはそのままの様ですが、検索順位が変わるような結果は既に6月と7月と決められているため、SEOの担当者は内心、気が気ではないでしょう。その対応に「google 検索アルゴリズム アップデート6月3日の要点」をお読み下さい。



武器

 

アナタが生涯を通じて良い人生を送りたいなら他人から求められる人間に成るだけです。

10代や20代の人達は社会人基礎力に早く気付けば、無料でプログラミングスクールやパソコン教室が有り「学」「稽古」を受けることも可能なのが現代です。このことは当ブログ記事の私を含めたミドル世代やシニア世代の方々は今、現在・・何もかもが有料で多少のハードルや障害は覚悟せねばなりません。将来に可能性や活躍が期待される世代はいつの時代でも「特定の配慮とサービス」を受けることができます。と、まぁ~、・・人間社会では歳を取れば、その分、収入も多くなるハズだと設定されているのでの、多くの場合、一定年齢を過ぎれば、しかるべき「料金」が掛かるのが一般的です。


プログラミングスクールやパソコン教室では無料を謳い集客を図る広告を見たり聞いたりしますが、「無料」には何か「裏やシバリ」が有る(隠れている)のが普通です。と考えるのが一般的で当たり前です。何事にも「タダよりコワいものは無い」ということです。この事については当ブログ記事の「プログラミングスクールの闇でドツボにハマる」という記事でスクール側と受講者の思い込みによる些細なトラブルの一部を記載しています。プログラミングスクールの「無料」とは精々、受講者の年齢が30歳代までと考えた方が無難です。何故なら40歳から上の受講者の年齢では「プログラマーの新人」としては採用する企業も少なく、仕事で発生した「人間関係」がスムーズに問題が解決される期待は薄く、厄介事が発生する可能性が高いと判断される為「触らぬ神に祟りなし」です。


パソコンしかしながら、未だ若い世代の人達ならば、プログラミングスクールやパソコン教室を1度は体験した方が人生で得をすることが多いと思います。独学も出来ますが、敢えて時間や根気が必要な方法を選択する必要など更々なく、自由で友人の出来るプログラミングスクールやパソコン教室を経験した方が本当に人生のプラスになると私は思うのです。なぜなら、疑問への「答」の速さやです。上にも明記しましたが共に学ぶ友人の存在は心強いだけでは無く、学びへの安心感すらも得れるからです。また、気心の知れた仲間は上手く付き合えば一生の友人にもなるからです。


取り敢えず、TechAcademy(テックアカデミー)を紹介しておきましょう。
但し、甘い夢が叶う程、世の中は甘くありませんがメジャーなスクールの出身者ということは日本ならば、何処でも通用しますから転職には有利でしょう。
私は「富士通で学んだ」というだけで世間は門戸を明けてくれましたし、
銀行は大手企業や大手新聞社や県、主催のイベント名を出しただけで手の平がコロッと返りました。
ですから、「若い時の苦労は買ってもせよ」と昔の人は言いました。

但し、TechAcademy(テックアカデミー)の場合は入学資格が20代までだったような気がします。



「ミドル世代」や「シニア世代」の方々に必要なスキル

武器

年齢が35歳以上の人達はジャバスクリプトJQueryHTML5言語とCSSPHP言語が解る程度の勉強でも十分に社会では通用しますが、怠け者では社会に通用せず、只のクズにしか映りません。つまりは、世間は甘くないということです。・・とりあえず、年齢が35歳以上の人達はPC言語やマークアップ言語などの5種類言語を知っていれば、余り困るような事態にはなりません。何故ならジャバスクリプトJQueryHTML5言語とCSSPHP言語が解る程度に成る頃にはパソコンが怖くなくなるからです。そしてパソコンの様々な操作も出来るようになるからです。


もう一つ、年齢が35歳以上の人は社会的な経験があるので、上に挙げたジャバスクリプトJQueryHTML5言語CSSPHP言語を理解できれば十分に起業できる可能性が高いですし、国の税制度を上手く利用すれば「フリーランス(ノマド的)」的な副業で大きく稼ぐことも可能です。「ミドル世代」「シニア世代」でも「捨てる神あれば拾う神あり」です。 詳しく税制度のことが知りたければ当ブログ記事の「不労所得を得られる人のタイプ公開と方法とは」や「マイクロ法人を知ってから独立する個人事業主」のカテゴリーで検索1位の「知ってから独立する個人事業主の完璧な税金対策とは【有料級】」などの記事を読んで下さい。

これは追記ですが、「ミドル世代」「シニア世代」の人間というのは・・傍からみればちゃんとした「大人」です。から大人が平社員では、対する人の方が、、どう?扱えばよいか図りかねてしまいますから独立するか、個人事業主として生きた方が・・アナタでは無く、周りの人間がスッキリするのです。