テレビ番組でも放映されていた素人(初心者)ブロガーが副業で、お金を稼ぐ為に忘れてはいけない鉄則があります。それは「読者」に役立つブログ記事を書くだけ!です。(方法)とは、「読者」とって役に立つコトや記事を書くということです。「読者」とは「検索クリエ」のことです。そして、最も効率的な方法は「SEO」を意識することです。

当然のことですが、未だ「ドメインパワー」が無い素人同然の初心者ブロガーでも、「誰かにとって役に立つコトや記事を書く」ということは専門的な知識が必要になるということです。 ・・なので、社会経験のある社会人やサラリーマン経験がある人間です。ある意味では学生さんよりは有利なのですが、今のアフェリエイトの世界では中坊~でさえも、一月に数万円から十数万円も稼ぐ輩がいるようです

つまるところ、一月に数万円程度を稼ぐなら「SEO」など解らなくても読者さえいれば稼げる可能性が高いといえるでしょう。 但し、ブログ記事の読者は自分にとって何かの有益性をアナタのコンテンツやブログに感じたから読者になったワケですから、日記のような コンテンツやブログ では必ず離れて行くことは確定ですので、良~く考えて下さい。

月毎の自分への報酬はブログ内容の情報で決まる

よく稼ぐためにはアフェリエイトの商品を吟味して アフェリエイト 報酬が高い程イイというようは書込みをみかけますが、素人同然の初心者アフェリエイターやブロガーではテクニックもスキルも無いのが当然です。ですが、誰かの役に立つコトや「ここだけの話やとっておきの話」の一つや二つは知っているはずです。それを「誰」に読ませるかが報酬の決め手です。つまりは、【検索クリエ】をしっかり設定して 検索クリエ を意識したブログ記事を書くだけです。

また、このためにはSNS(Social Networking Service)からの集客(流入)がカギです。当ブログ記事の「snsとブログを使ったおすすめの訴求方法の仕組みがアナタを成功させる」記事には各SNSの日本国内のユーザー数とユーザー層や拡散力と特徴が細かく記されていますので、アナタも利用してみて下さい。

また、SNS特にTwitterで呟き、「いいね」を貰い。フォロワーの数を増やすことを目指す場合は「ブログでアフェリエイトを行っていて検索順位の変動が嫌ならsns流入を活用しよう。」というページのの「箇条書き概要プラス読者さんへの今の自分からのメッセージ」部分のひな型を真似てアナタなりの呟きを書いて下さい。

パソコンやスマホを使っての副業ブログで早く稼ぎたいと思っているアフィリエイトを行うブロガーは多いと思います。 アフィリエイト ブログで自分のサイトを開設し、早くお金を稼ぐ仕組みやコツを知りいのはやまやまですが、 アフィリエイト ブログ で本当に大きく稼げるようになるまでのは、素人同然の初心者が簡単に収益を挙げれる程、 アフィリエイト は甘くはありません。

まず、Googleが提供している検索エンジンやSEO対策の仕組は効果的なスキルを身に付けることが重要ですが、最も重要な要素はブログ文章(コピーライティング)の書き方を知ることです。またエンドユーザーさんに興味を持って貰うためには、色々な知識やパソコンの機能なども把握しなければなりません。アフェリエターやブロガーになって収入を得るためには、それこそ・・様々な知識とスキルと時間が必要です。

一般ユーザーに興味や良い評価を貰うにはGoogle検索の上位の表示され、読者や企業から認識され、それなりの説明文章がかけなければ人気も集客もアクセス数もかせぐことはできなせん。一般ユーザーが生活の様々なシーンで抱く不便や疑問や悩みの解決策を書いてASPから成果報酬を得るのが アフェリエター です。

一般的には 素人同然のアフェリエターやブロガーが一人前の アフェリエターやブロガーに なるまでには、一年半や二年くらいは必要です。しかし、 素人同然のアフェリエターやブロガーが アフィリエイトブログで早く収入を得る為には最低限の知識として、「素人が稼ぐ為に役立つブログ記事の書き方(方法)とは」に書いてある・・「誰か」とって役に立つコトや記事を書くということです。「誰か」とは「検索クリエ」のことです。・・という基本的な姿勢で記事を書くことを忘れないことです。後は自分の記事の存在をユーザーに知ってもらい、一人でも多くの読者にリピーターに成ってもらえるようなタイトルとブログ記事が具体的なノウハウやコツを書いて訪問者の判り易いと思ってもらえるブログ記事を書き、ユーザーにとって便利だと思えるツールや案件を紹介することです。

重ねて書きますが、素人同然のアフェリエターやブロガーが アフィリエイトブログで早く収入を得る為の最低限の知識は「誰か」とって役に立つコトや記事を書くということです。 「誰か」とは、読者やユーザーさんのことです。

月毎の自分への報酬はブログ内容の情報で決まる



ブログ運営に最も必要な記事と情報は読者満足度

重ねて書きますが、素人同然のアフェリエターやブロガーが アフィリエイトブログで早く収入を得る為の最低限の知識は「誰か」とって役に立つコトや記事を書くということです。 「誰か」とは、読者やユーザーさんのことであり「検索クリエ」 のことです。

上部にも書いたようにアフェリエイトブログで アフェリエイト の報酬が月に1万円から数万円程度ならブログ記事の文章だけで可能なアフェリエイト報酬月額です。方法は読者とって役に立つ情報を記事にして書くだけです。方法はWebサイトやブログの両方でも一緒です。・・ともかく、読者にとって重要な情報であること訴え伝える文章の構成力が勝負ですが、アフェリエイト報酬額は多いと、それなり経験値やコピーライティングスキルがいるので、精々、アフェリエイト報酬額は2000円程度に止めた方が良いと思います。

それと、これは当ブログの色々なブログ記事タイトルの中の文章にも書きましたが、Googleは「YMYL」が確認できるブログ記事は圏外に飛ばします。高評価を付けることは絶対にありません。 「YMYL」 とは「ユア・マネー、ユア・ライフ」の略で、お金関連のブログ記事や病気やクスリ関連のブログ記事はタブーと思った方がイイでしょう。

また、特にアフェリエイト初心者の人に忠告ですが、「何々ならば、この商品がオススメです。」的なアフェリエイト文章を書くのは避けてください。読者に、一方的に訴えるのではなく、「外堀から埋めていく」的な文章の方は成約率を上げてくれます。



アフェリエイト報酬月額が50~100万・・以上、欲しい人は、最初に各ASPのアフェリエイト報酬額を1件、5000円以上のモノだけに絞って下さい。 アフェリエイト報酬月額が50 万円 ぐらいの人はかならず上のランクを狙いますから、其々のスタイルでアフェリエイトを行えばいいのですが、素人同然のブログ初心者は、どれもこれもチンプンカンプンでしょうから・・最低限の知識だけは伝えます。ともかく アフェリエイト で早く報酬が欲しいのならば「読者」とって役に立つコトや記事を書くということです。


また、検索SEOの対策的な内容を知りたいのならば、当ブログ記事の「働かないニートの末路は悲惨しかないゾ!。」の中の11通り思考方法が2020年以降のGoogleのSEO対策です。