google 検索 順位 仕組み

 



検索SEOで上位表示する方法なのですが、以外に知ると当たり前のことでした。 但し、そこに辿り着くまでに殆どのブロガーは書くのを辞めてしまいます。止めるというよりは諦めると云った方が正解かもしれません。

初心者や後発組ブロガーさんは最初は訪問者などいないか、数人いれば一喜一憂する日々を耐え忍び、他ブログに書いてある方法を鵜呑みにして自分のブログで試してみても期待していた程の効果が上がらず・・_| ̄|○を繰り返し、いつか出合える希望通り効果を目指している人達が殆どで、私もそんな一人でした。しかしながら、この様な行為のくり返しは「ドメインパワー」を得るためには必要な経験で、この繰り返しの経験を知らずにブログ更新が面倒で辞めたり、諦めてしまい・・結局はブログを止めてしまう人達は何しても、、先ず、思い描いた結果は得られないでしょう。


私は幼児の頃から想像や妄想が大好きで、いつも妄想の独り遊びをくりかえしていました。


そんなワケで、、子供の頃からナニかと、妄想や空想や創造や、やたらと探求心が強く、一度、興味を持つと、その仕組みを自分が理解できるまで探求心を捨てず、納得するまで追い求めてしまう私は諦めの悪い性分なのです。
ブログの上位表示も、他ブログに解説されている説明通りに行いましたが、思い通りの結果が得られず、何かか違うと思い、その手順や、その仕組みを追い求めました。そして、やっと、その仕組みがほぼ、解りました。
というより、google検索で稀には最初から検索1位の時も有ります順位の仕組みを見つけました。

今回は、その仕組みや方法を公開しますが・・・・・一部の急いでいる人や、魔法のように簡単性を求める人達には向いていません。・・違う方法を自分であみ出して下さい。と云うほかありません。悪しからず、あかん👅というところです。

ブログのコンテンツが上位表示されるまでには2~3ヶ月以上の時間が掛る場合もます。

:ブログのコンテンツは1度の記事投稿では最上位表示は絶対されません。稀には最初から検索1位の時も有ります

ブログのコンテンツは1度の加筆記事投稿(更新)では最上位表示は絶対されません。稀には最初から検索順位が上位の時も有ります

:自ブログのコンテンツ 記事投稿や加筆投稿の順位をこまめに知り、改善(更新)して下さい。

先ずは、上記の4つの個条書き内容をしっかりと肝に銘じてください。

そこで、ブログ更新はめんどくさい?という人に向けて簡単にブログを更新するコツを書きます。

※:ブログ更新の「習慣化」する。

※:書きやすい環境で作業する。

※:ネタ集めのパターンを作る。

※:ブログの1日1記事作成はしない。

※:小さなトラブルは忘れる

また、ブログ更新が面倒と思う人達には、この記事も多く人に読まれ、参考になります。

上下ともにリンクカードの記事は検索順位は1位です。

おじさんが見つけたブログが検索上位になる仕組み

副業でブログをチョイスしたアナタは正解です。
正業と副業、特に副業を成功させて生活に潤いを与えて下さい。
ブログを上位表示させるスキルを身に付ければ人生に損は無いです。

ブログを更新できない、めんどくさいと感じている方は、ブログ更新が習慣化できないことが原因です。
アナタのルーティンワークの1つが、ブログを書くことが習慣になっていれば、ブログ更新を面倒だと感じることはありません。
日々の習慣になっていること「お風呂に入るのが面倒くさい」「歯を磨くのが面倒くさい」と感じることは少ないはずです。っま、中には面倒くさいと感じる方もえると思いますが・・・
ブログを書くことを習慣化させることができれば、面倒だと感じることがなくなります。
そのためには1度、時間の使い方を見直して下さい
ブログ書きを習慣化させるための方法は下記を参考にして下さい

ブログ書きは書き易い環境で作業することをオススメします。
基本的にはパソコンでブログを更新する人が多いと思います
が、もしアナタがスマホの方が文字入力がスムーズで楽あれ
ば、無理にパソコンで更新する必要はありません。
マホの入力の方が、PCのキーボードよりも早くて楽という人も珍しくありません。
中にはパソコン作業はストレスに感じるという方もいます。
アナタがスマホの方が入力がラクと感じていたり、文字を書くことに対して楽なのであれば、スマホでの投稿をオススメします。
最近では、無料ブログやWordPressのスマホアプリも多く出ているので、スマホからブログ更新できるような環境が揃っています。
ブログ更新の環境づくりについてよ~く!見直してみて下さい。

ブログ更新が面倒だと感じる人の原因の一つに、

※:ブログネタが浮かばない。
※:ブログ記事のテーマを考えるのが面倒だ!(ウザイ)

とくにネタが無いという方は世情を忘れているのでは?・・と思います。

アナタ自身の情報量が足りていないからネタが無いということです。
常に新しい情報を仕入れ、それ知ることが大事です。
また、毎回ネタ探しが大変だと感じている人がいます。
その場合、自分なりの情報収集の方法を持っているとブログネタにも困らないようになります。
情報収集の方法は人それぞれですが、自分の周りに興味を持つことが大切です。

ブログ更新が面倒くさいと感じる方の多くがブログを止めてしまいます。
一日、一記事のための情報を収集をして、文章や構成を考え、記事を投稿する。といった一連の作業ができればいいのです。・・
・・が、どうしても手間暇や時間が取られてしまうことによって、面倒くさいと感じる方も少なくありません。

その様な方で、時間に余裕が有ればブログをまとめて書くことをオススメします。
ブログ書きの一連の作業を一回で済ませるのではなく、2~3記事を一日で書き、それを2日毎に1度、行うという方法です。
ブログ書きの作業を区切って行えば、比較的 楽にルーティン化します。
例えば、ウイークデーはネタ集めや文章構成などを考えておき、ウイークエンドに一週間分の記事を作成して投稿するといった方法もあります。
または、月曜と火曜はネタ集め、水曜と木曜+金曜は構成や見出しや流れを考える、そして、週末に記事を書き上げる方法もあります。
ブログサービスやWordPressには予約投稿といった機能があるので、これを使って週末に書き上げた原稿を一日ずつ、予約投稿をしておくことで、一週間分の記事を毎日投稿できるようになります。
一日でブログきじ投稿の一連の作業を済ませるというのは大変なことです。
数日分の記事を仕上げることで、効率良くブログの作成や更新ができるようになるのでぜひ試してみて下さい。

ブログ更新を面倒だと感じるようになる動機の一つに、「どのようなブログを書いたらいいんだろう」という【隣の芝生は青く見える】的な悩みを抱えて止めてしまう方がいます。
ブログはアナタの好きなように運営できる媒体ですので、あまり細かいことを気にせずに書くことをオススメします。・・・
・・が、他人の文章や他人のブログを気にして「自分には専門性」とか「信頼性のある文章が書きたいけど、今の自分じゃ無理!」
と諦めてしまうと、ブログの更新が億劫に感じてしまうことがあります。・・
っま、だれでも更新が億劫になりますけどね。

というワケで、当ブログ記事のブログの集客は検索SEOとタイトルが鍵!知らないと絶対損してるの中に「検索順位が向上する11項目の決まり事」という文節があります。ここに書かれてあ各項目の指示通りに、アナタも自分のコンテンツに手を加えれば、検索の上位表示も夢ではありません。但し、文頭にも記載した「ドメインパワー」がある程度は必要です。

また、下記のようにE-A-TとYMYLは常に意識して文章を書くことが大切です。E-A-TとYMYLは常に意識して書かないとgoogle検索の上位には絶対になれません、何故なら、グーグルの検索品質評価ガイドラインも記載されているからです。本当のグーグルの検索品質評価ガイドラインは英語表記ですので、翻訳版にリンクを貼ってあります。

しかし、誰もが専門性や信頼性のある経験や知識など有るワケなどは無く、ましてや権威性などは限られた職業の人達にしかないハズです。
【Google】はブログコンテンツにおいてE-A-Tを重視しています。だからこそ、ちゃんとGoogleは裏ワザを用意していました。

EATとは
検索品質評価ガイドラインに登場する用語で、Expertise(専門性) Authoritativeness(権威性) Trustworthiness(信頼性)の頭文字を取ったものです。

世界的グローバル企業である【Google】が・・・ 検索表示の1ページ目に挙げるには時事の信憑性は2回3回数度の上澄みがあってこそ、信憑性が生まれるのです・・だそうですが
平たく書けば・・・

google 検索 順位 仕組み

 

下記が大事な部分です。

しかし、誰もが専門性や信頼性のある経験や知識など有るワケなどは無く、ましてや権威性などは限られた職業の人達にしかないハズです。
【Google】はブログコンテンツにおいてE-A-Tを重視しています。だからこそ、ちゃんとGoogleは裏ワザを用意していました。

EATとは
検索品質評価ガイドラインに登場する用語で、Expertise(専門性) Authoritativeness(権威性) Trustworthiness(信頼性)の頭文字を取ったものです。

世界的グローバル企業である【Google】が・・・ 検索表示の1ページ目に挙げるには時事の信憑性は2回3回数度の上澄みがあってこそ、信憑性が生まれるのです・・だそうですが
平たく書けば・・・

※: 1回の記事投稿の内容が真実であっても第三者で
   ある存在はそれが真実であるかは推し量れない。
※: 同じ記事内容で初回よりもコンテンツが充実した
   ものであれば、検索者に公開できるのです。
※: E-A-Tとは、検索品質評価ガイドラインに有る。
つまり・・
※:1回のブログ記事投稿の内容が真実であっても【Google】は信用してくれません。
※:同じ記事内容でも、修正と加筆を加えたブログ記事投稿(更新)であれば【Google】は順位を付けて検索者に公開できるようにする。
※:度重なる修正と加筆を加えたブログ記事更新は専門性と信頼性が生まれる。
※:検索順位が1位表示のブログコンテンツの内容を満たし、且つ、独自性の有るブログコンテンツは権威性の点で要件を満たしたと判断される。