連日の温度の高さで呼吸がしづらい困難な程に暑いのでウンザリしている。天気予報の情報では・・どうもこの週がヤマ場のようだ。ついでにコロナ渦のせいで・・家ごもり状態でエアコンもフル運転で光熱費がコワいのは私だけだろうか。

ともかく夏季は北海道の札幌出身の私にとって、・・今、住居がある名古屋市の天気と気温は地獄に等しい季節であり気象なのです。ですから、日中は巣ごもり以外に私に生きる術は無いのです。 

ですから、イヤでもパソコンの前のパソコン用チェアーに座り、キーボードを叩いてしまうワケなのです。そして、ひたすら 日中は巣ごもり 常態化で過ごし、陽が暮れるとゴソゴソと動き出す虫のような日々を送るのです。

私は妻とペットの猫と一緒の二人暮らしなのですが、妻も夏の高気温には弱く、ましてや、コロナ渦のせいでマスクをつける生活には汗だくの症状を示し、妻も 日中は 巣ごもり状態で、私と一緒のように ゴソ ゴソと動き出す虫のような日々を送っています。ちなみに妻はテレビっ子です。

天気予報の情報は呼吸がしづらい困難な程に暑いそうだ。

私は60歳を迎えるまでは、毎日10キロのウオーキングを欠かさなかったが夏という月に 10キロのウオー キングを行った時に軽い熱中症 にかかったらしく、それ以降は 毎日の10キロのウオーキ ングは辞めた。理由は「 熱中症 」もあるが、夏の人体には必要な水分を補給しなくてはならず、それを欠かすと直ぐに熱中症になるという情報を得たからだ。

ところで、当ブログ記事の「頭皮の臭いは頭髪に専用の男性用シャンプーがオススメです」にも書いたのですが、2040年の未来予測を書いた 成毛 眞氏によると、そー遠くない未来の医療は飛躍的に進歩しているそうで、殆どのゲノム解析が終わり、「患者」個人、一人一人に合った治療薬が出来るそうなので、人間はほとんど「不死」になるそうです。仕事も人間にしかできないモノ以外はロボットがするようになり、日本国民の権利を有する人間にはそれなりの生活支援の為の補助金が配布される社会が来るだろうと思いますが、私は益々、貧富の差は拡大するだろうと思います。

ですから、「パブロ・ピカソ」や「モーツァルト」なら人間にしかない感性という才能で仕事ができますが、殆どの人間はロボットに職を奪われるワケで個人としての収入も小さくなるのは避けられないでしょう。しかしながら、インターネットが隅々まで行き届き発達した今だからこそ、個人で出来る商品の販売の仕方が個人の富を左右すると私は思っています。こんな時代だからこそ、アフェリエイトのスキルぐらいは身に付けておいた方が・・「転ばぬ先の杖」です。

最低限のSEOの知識は当ブログ記事の「働かないニートの末路は悲惨しかないゾ!。の書いてあります。また、SNSを利用して集客する方法やヒントは 当ブログ記事の 「ブログでアフェリエイトを行っていて検索順位の変動が嫌ならsns流入を活用しよう。」に 書いてあります。 それと必要なスキルは大体、 ブログ記事の タイトルを参考にして記事を読めば書いてあります。