私のマンションの冬の暖房は灯油ストーブが主役です。お湯も沸かせて乾燥を防いでくれるし、サツマイモは焼けるし、別のモノも焼いたり、温めたりと何役も熟せる万能暖房器具です。但し、今年の サツマイモは 根腐れ病が蔓延して不作です。
また、今年は灯油の料金がバカ高く、最初のうちは様子見で節約です。・・全く産油国(中東)の政策のせいで哀れな暮らしを余儀なくされます。


しかし、昭和生まれのオッサンには灯油ファンヒーターやエアコンは空気が乾燥するばかりか消費電力が大きく電気代が気がかりです。パソコンは朝、起きてから夜、寝るまではつけっぱなしで、妻からは電気の無駄使いと云われ、返すコトバがありません。貧乏臭ハナシですが、昭和時代に育つと部屋の暖房にかかる電力の価格というか電気料金が気になるのです。
日頃からケチと節約が染みついている私には家庭生活の維持費の上下の波は大きな問題なのです。


が・・しぃか~し、ここ最近は気温がやや高めで、ストーブもこたつもヒーターも使わずにポカポカ陽気で快適に1日を過ごしています。つまりは、温度が高いので比較的、穏やかに暮らすことが出来ているのです。


別にお金が無いワケではないのです。室内の温度が低いというか、少し寒い方がアタマが冴える方なのです。また、何かを我慢した方が自分が「がんばってる」気がするのです。・・・でなければ、只の道楽でブログ記事を書いているだけのオジサンになってしまうのがイヤなのです。(粗、 道楽 なのですが・・・・)

粗、 道楽だから イヤにならず、ブログを続けれるのです。

てなワケで、今日もシコシコ検索順位の上位表示の為にガスファンヒーターや石油ストーブもつけづ、室温が低い部屋で色々な資料や参考書籍を読み漁って、誰でも再現性が高い検索SEO対策の方法を探してトライ&エラーを繰り返しています。

コロナ渦のせいで在宅ワークやリモートワークが一般的になり、インターネットやWeb技術を利用した仕事のしかたや副業が広い世代にも普及しだし、ネット検索で上位表示されることが、低料金で商品は無論、様々なモノが効果的にアピールでき、チャンスという間口が広がり一般企業だけではなく個人にも発信の機会が敷居が低くなりました。つまり、 Webプロモーションが上手くできることが成功への鍵なのです。

冷静に考えれば、私が紹介している「検索SEO対策」 の方法 の精度は70%の完成率というところでしょう。 なかでも「検索キーワード」と「共起語」は 検索SEO の75%を占めるほどの上位表示と集客には重要な要素です。まぁ~・・、沢山の要素が絡み合って 検索アルゴリズムができているのですから、一個人である私が 「検索SEO対策」 の 方法 を記述するなんておこがましいのですが、元来・・重要な発見は 個人 ひとり が見つけ出して、その検証を大勢の人がしたものです。私の場合は 検証も 私 、ひとりの 個人 が行なうので、少々時間が掛かります。

「検索SEO対策」には押さえておくべき様々な点がある。

検索SEO対策

Webサイトやブログを運営している方なら誰でも検索エンジンを意識して、検索順位・上位表示に繋がるSEO対策をするのが当然です。 なぜなら、 サイトやブログ への集客は依然として検索行動からのオーガニックキーワード流入が多いのが現実です。ですから、検索順位の上位表示を目指すことはWebプロモーション成功の大きな鍵になっています。

また、検索行動によってサイト やブログが表示されるワケですが、暇つぶしユーザーに比べ目的が明確で、検索意欲(モチベーション)が高い一部もユーザーは、成果(成約率が高い)に繋がりやすい傾向もあります。 SEO施策や内・外部対策を積極的に行い、検索エンジンからのアクセスとSNSからの流入を大きく増やすことが成功に繋がります。

検索SEO対策は検索エンジンが随時・・改善され、変化し続け・・SEOの考え方や対策方法も変化しています。このブログでは2021年度の検索アルゴリズムの核になる情報を含めて、常に情報をアップデートしています。

主流の検索エンジン対策が日本では検索表示の鍵になる。

検索エンジン

検索エンジンの対策は、見ての通りGoogleの検索結果が非常に重要になります。また、通説通り ヤフージャパン(Yahoo!)もGoogleの検索エンジンを採用しているのは事実です。グーグル以外の検索エンジンの動向は、さほど気にする必要はないと言えます。 つまりは、「検索SEO対策 = Google対策」と考える方が最も最適です。

当ブログ記事の「google 検索アルゴリズム アップデート6月3日の要点」での【まとめ文章】です。

👇

今回のアップデートは6月と7月にかけてアルゴリズムのアップデートがされるようです。 もわかり易い周知があったり、1度目のアップデートで起きた順位変動が翌月もあると思うと何故か暗い気分になります。コアアルゴリズムアップデートの度に、他のサイトやブログで云われてわれていると思いますが、アップデート後の順位変動に一喜一憂していてはいけません。

Googleが云っているようにコンテンツやユーザーファーストの姿勢に配慮し、ユーザーが求めている情報を提供しようという姿勢を心掛けておけば、必ず上位表示されるようになっていきます。コンテンツやユーザーファーストの姿勢は幾つもできるものではありませんが、執筆者や管理者・担当者の方はどっしりと構えて、「これだけ対策したのだからアップデートがきたら自サイト自社サイトの検索順位は必ず上位になる」といえる内容にしておくことが大切です。

当ブログ記事の「ブログ集客方法はSEOとタイトル情報が鍵!知らないと絶対損してる」にはグーグル検索で上位表示される為に必要な基礎知識11項目+αが明記してあちます。
勿論、検索順位でも1位と2位です。
コンテンツやユーザーファーストの姿勢を具体的な方法で解り易く示しているので誰でも判ると思います。「本当にブログ集客方法はSEOとタイトル情報が鍵!知らないと絶対損してる」の中のブログアフェリエイト初心者さんや後発組の人達がアフェリエイトで収入を得る為に身に付けるべき基礎知識ですので、しっかり工夫して自分のサイトやブログに落とし込んで下さい。

上部の文章は https://www.uncle-blog.com/?p=10120より転載 しています。 ↑

【まとめ】

ネットビジネスでブログ副業やアフェリエイトでお小遣い稼ぎをしょうとするのであれば 、Google検索のSearch Engine Optimizationikp=検索SEO対策から 逃れることはできません。何故ならば、検索で現れる最初の1ページ目の上位7位までに現れなければ検索者の意識には映らないからです。・・後は、どんなにイイ内容で役に立つことを書いても、記事が無いと同じです。

まぁ~・・、姑息な手段はあるのですが、オーガニック検索やSNSからの流入で集客した人達の数%のコンバージョンでマネタイズできる方法こそが王道のアフェリエイトなのですから、アナタのスキルと強みにもなります。しかしながら、当ブログ記事の「ドメインパワーとは副業ブログのマネタイズには欠かせません。」に書いたように アフェリエイト を行うにはドメインパワーが必須条件です。