そもそもSDGsとは

SDGs「Sustainable Development Goals」(持続可能な開発目標)とは、SDGsの前身のMDGs「Millennium Development Goals」を2015年9月の国連サミットで世界的規模で引き継いだ「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2016年から2030年までの国際目標です。


SDGsと聞くと普通の会社や大企業が取り組む「大仰」で面倒臭いこと・・と思いがちですが「持続可能な開発目標」とは受け取り方次第では個人の人生のゴール(Goal)なのです。

sdgs とは

個人や小規模でもできるSDGsとは

例えば、以前にNHKの「あさイチ」という情報バラエティー番組のコーナー企画で放映された 空き家・古家を再生して宿泊施設として展開している女性のもとには、IターンやU ターン をした若い世代の人達が運営を手伝うカタチで従業員として働くことに魅力を感じているそうです。  つまり、一過性のイベント事や催事では無い地元に根ざした魅力が恒久的なゴール(Goal)なのです。


このような思考やアイデア次第でSDGsは誰もが ゴール(Goal) を目指せる身近な「2030アジェンダ」ではないでしょうか?。・・本当にアナタ自身の 思考やアイデア次第でSDGsは 実現可能な胸をはれる仕事になります。・・テレビのニュースでは「失業率」や「求人倍率」などは、こぞって取り上げますが、「解決策」を示すことはありません。・・当たり前です。会社の経営者にとって大切なのは、「利益と存続」です。年齢の高い転職者など、会社運営には、特に「運」が良くない限りは不都合なお荷物でしかありません。・・この事実は当分続くでしょう。なにせ、AIという「人工知能」が業務を熟してくれて経費の節減をしてくれる社会がそこまで来ているのですから。

ベーシックインカムの未来は本当に来るのか?

ベーシックインカム (Basic Income)とは個人の立場や所得の違いや年齢・性別に関係なく、全ての国民に対して 「一定金額の現金を支給する制度」であり、 「所得保障の制度」という考え方です。

ベーシックインカムの収入だけで満足感 は得れるのか?

一昨年前ぐらいに国会で 「ベーシックインカム」が議題に上り、軽い話題になった記憶はありますが「一定金額の現金を支給する制度」というのは男女・連例を問わず、一律で10万円弱‥程度だった気がします。 まぁ~・・、考え方や欲望にも個人差はあるので、一概には言えませんが・・いい年をした高齢者の生活が 10万円弱 程度の給付金で賄えるとは思えません。多少は美味しい食事や余裕があるお出かけの必要だと思います。

そろそろアナタもSDGsを見つけては?

しかしながら、 AIという「人工知能」が業務を熟してくれて経費の節減をしてくれる社会に年齢給の高い「ミドルクラス」の求人など、万馬券に当たる様な確立しかあろうはずがありません。・・要は自分の食いぶちは自分で作るしか方法はありません。

当ブログでは「 そろそろアナタもSDGsを見つけては? 」と書いていますが、現在・・在職中の方や金銭的に不安が無い方には下記の情報は必要ありません。正直言って私は生活の心配も収入の心配もありません。加えて当ブログの運営もほとんど「趣味」ですので、当ブログ記事に記載されている内容を信じるも 信じ ないも」アナタの自由です。

しかしながら、当ブログ記事の「googleのseo対策とは」と

ログの集客は検索SEOとタイトルが鍵!知らないと絶対損してる」などの記事に記載されている内容は本当のことです。検索対策で最初のページも上位に自分のコンテンツを表示させたいのならば、11項目の検索SEO対策を信用してもらい実践して頂くしかありません。

検索表示でユーザーの目に留まりコンテンツに記述されている記事に内容が良いモノであれがはCVRは上がり、アナタは驚くような収入を得ることが出来ますが、「ドメインパワーとは副業ブログのマネタイズには欠かせません。」に書かれているようにドメインパワーは欠かせない必須条件です。

正直者が馬鹿を見ない世界はあります。

・ブログの集客は検索SEOとタイトルが鍵!知らないと絶対損してる
・googleのseo対策とは
・ドメインパワーとは副業ブログのマネタイズには欠かせません

上記の記事タイトルに書かれている内容をアナタなりに解釈して実践をくり替えせは30%の確立でコンテンツの上位表示は可能になりますが、くれぐれも検索キーワードに関連したボリュームが高い順に共起語」を最低20コ以上は文章に入れて下さい。

sd gs