収益

 

インターネット副業のマネタイズ(収益化)が早くなる方法はNB(ネットビジネス)の初心者さんや学生さんやサラリーマンの方々の収入やお金の悩みを解決する一つの手段して記述しますが、半端な人にブログやアフェリエイトはオススメできません。「コロナ渦」で「巣籠」需要が拡大した今、通販は時間に捕らわれることを考える必要がない商売として個人が行うにふさわしい副業と言えます。


また、年齢や性別に関係なく気軽に誰でも無料で始められる誰もができるサイドビジネスですが、奥が深く時間が掛かるので、諦める人も多く出ます。
但し、素人同然のブログビジネスの初心者がフィリエイトブログで収益化を目論むには敷居が高すぎます。 そこで副業ブログの収益化を早くする為に必要なスキルと仕組みは予めブロガーは知っておくべきです。何事も成功するには最低限の対象の知識と仕組みの把握と実践した時のメリットやデメリットぐらいは知っておくべきです。


Web世界で副業を行う時に月間の報酬が大きい方が継続的なモチベーションアップに繋がります。NBの世界では、サイトやブログのPV数やクリック率やアクセス数の大きさと獲得が上位表示にもつながり、人気や大量のアクセスも発生して十分に収入という高い報酬が生まれてアフィリエイトの成功へも繋がります。


NBの世界 、特にアフェリエイトブログを行う場合の通説はブログ記事を100記事ほど書いた時点からがスタート!と云われますが、低品質な内容なら、例え300記事を更新しても スタート! ではありません。…検索表示で上位に表示されるにはGoogleからブログ記事が「E-A-T」の内容と判定される以外に術はありません。


「E-A-T」については当ブログ記事の「googleのseo対策とは」に詳しく説明が記述されていますので、ブログというメディアについて知る事が可能ですし。Googleのスタンスも説明しています。

副業ブログの収益化を早くする方法

ブログの執筆者の立場

グーグルのから好まれる姿勢

※:高品質な記事【E-A-T】な記事  【YMYL】は避ける
※:コア ウェブ バイタル(core web vitals)3つの指標…2021年からのGoogleの指標
※:【Search Engine Optimization, 検索エンジン最適化】

検索用キーワードで検索された場合の検索結果で、自分のサイトやブログページを上位に表示させるように、ページやサイト、さらにサイト外の要因を調整すること。

読者・ユーザーから好まれる姿勢

※:図表や図解を使い、理解を促している
※:理解しづらい専門用語もしっかりと解説されている
※:長文ま判りづらくなるので、最初の段階にアンサーを持って来る

コンテンツやユーザーファーストの姿勢に配慮し、ユーザーが求めている情報を提供しようという姿勢を心掛ける。また、ブラウザを問わずコンテンツ表示は3秒以内に収める。

検索SEO対策の11の方法

検索KWは必ず記事タイトルに含める 
いわゆる、検索フォーム(検索窓)に書き込む、自分が抱えた疑問問題解決に繋がる関連語句のことを検索キーワードや検索ワードといいます。例えば当ブログなら 「副業 おじさん ブログ」です。が検索キーワードになります。
:リード文章は300~1,000字前後くらい 
ブログ記事の最初はリード文と云い「ツカミ的な前文を指します。」‥を書きますが、殆どの読者やユーザーはリード文を読んで記事を読むのか辞めるのかを決めます。ですから、執筆者が「網羅性」を重視した場合は文字が多くなるのはかまいません。
:ブログの文章構成は必ず見出しに分けて文章を書く ■
ブログ記事の文章構成は必ず(h2・h3・h4・h5)などの見出しタグ及び・段落に分けて書くことを薦めます。そして、記事タイトルは必ずh1タグを使い、次に重要な段落は必ずh2タグを使います。
:画像やグラフは必ず著作権フリーのモノを使用し、サイトやブログ文章を補足する
使用する画像や表のalt=”“部分には必検索キーワード語句を入れます。
:画像やグラフは素子を減らして表示速度を上げる 
ブログに使用する画像や表やグラフなどは「画素(素子)」を縮小して、コンテンツの表示速度を上げる。(2021年からのGoogleの指針)
:内部リンクは必ず貼る。(相互リンクは、なお良)
自コンテンツ(ブログ)の執筆記事と自コンテンツ(ブログ)の他記事は必ず内部リンクを貼る。
:ブログサイトなどの文字数は3,000強字程度が上位表示されている
検索順位が上位や1位のものの中にはカテゴリーによっては1~2万文字を超えるツワモノがありますが、世界には紹介されている米国のサイトで文字数が250字弱でも上位表示されているものもあります。
:ブログ記事内には検索KWとを共起語は必ず含める含める
共起語とは、あるキーワードが出現した時に、一緒に利用される語句(コトバ)のことです。
Googleは上位20位までのブログ記事内に登場する語句の出現率の順位によって検索登場順位を決めているようなので共起語をコンテンツ記事内にいれることは必須条件です。この共起語については下部のリンクをご利用下さい。
:検索品質にガイドラインにも明記されている「E–A–T」とYMYLは常に意識する
「E–A–T」YMYLはGoogleのブログ品質評価ガイドラインに明記されている検索順位に大きく関わるグーグル社の2021年からのコア ウェブ バイタル(core web vitals)3つの指標と合わせた会社自体の「指針」だといえます。
:スニペット文章には必ず検索KWを含める
スニペットとは「meta description」ことです。最近の検索者はスニペット文章を読んで、コンテンツ(サイトのやブログ)を訪れる傾向が強いようです。
:記事タイトルで推測できる内容以上の情報を検索クリエに提供する
記事タイトル以上の内容が記述してあり、検索クリエ(検索者)が「得した!」と思えるような記事タイトとの関連情報を記載することが上位表示に繋がる。

日本では一般的に義務教育が終了すれば、就職支援の職業訓練を含めた専門学校を選択する人もいますが、殆どの人達が進学し、大学へ進みます。
そして、自分の希望に関係なく何処かの企業や社会に就職し、雇用されて正社員となることで、社会人として一人前の大人として認められます。
が、殆どの新規採用者は「人間関係」が原因で会社を辞めてしまいます。

その中には、定職には付かづ、正社員以外のアルバイトやフリーター で日々を凌いでいますが、社会の定義から外れた失業者や若年無業者として世間からは人間扱いされません。

また、・・世間や自分の親からも人間扱いされず、暗い気持ちで、日々をふさぎ込む生活を送るのは当り前です。そして、とげとげしい性格に成るのも当り前です。

最近では、定年退職後に老後自殺や老後破産なども自分の身に降りかからないか心配の種が増えました。

…老後資金2,000万円問題です。誰もが2,000万円の貯蓄があるわけではありません。ですから、シニア世代の方々こそ、NBのマネタイズ方法を知って、身に付けるべきです。

 

人にモノを薦める場合は自分の「お薦め」する理由をハッキリ!詳しく記述しなくては誰も信用してはくれません。先ずは、自分の意見や感想が抜けていては、絶対にCV率は上がりません。…ですから、長所も短所も包み隠さず、明記することを忘れてはイケマセン。
 
 
 

 

ブログアフェリエイト(アフェリエイトブログ)をするなら「googleのseo対策とは」というブログ記事は必ず読んで下さい。この記事にはブロガーさんやアフェリエイターさんが知らなければ要素が書かれています。

収益