竜とそばかすの姫

 https://ryu-to-sobakasu-no-hime.jp/より転載

今回のテーマは「見る聴ける動画はモチベイト(Motivate)だ。」なのですが、 モチベイト(Motivate) とはモチベーションアップのことです。かれこれ20年近く前から私は情報を判り易く伝えるには動画が最適だと信じていました。


以前の私は仕事絡みで数十通の企画書を作りました。中にはマンガで表現したモノもありましたが、頭の固いジイさん達には不評でしたが、2~30歳代のクリエーター的感覚のある人や、クリエーター的職業の人には好評でした。しかし、日本の社会では、前例の無い企画案は粗、採用されません。‥殆ど人は若い内は尖っていますが、自社や折衝相手のイイ上司に当たれば若い感情を上手くコントロールしてくれますが、自社で、アホな上司に当たると社畜まっしぐらです。ハナシがそれましたが、老人は変わる事は好みません。


文頭にも書きましたが、情報を簡単に素早く広める為に最適なのは 動画 です。説明文章を補足する為に必要な画像も動く動画には敵いません、視覚や聴覚を刺激する機能が無い為に、2次元で構成したモノは3次元で作られた制作物にはハッキリ言って情報の量が雲泥の差になってしまいます。皆さんが持っているスマホも実はコンピュータなので簡単に動画が扱えるのはハズです。

    

https://www.youtube.com/watch?v=-6w_opp7Dooより転載

世代

 

最近のアニメーションは秀作ばかり

私が今のZ世代と同じ頃のアニメは、どーしても「お子様」向けの画力と構成でアニメなど見る気にはなれませんでしたが、最近のアニメーションは創る側の実力がスゴイので、視聴に耐えるどころか、考えさせられる表現が随所にあり、十分に楽しく「見たい」と思える映画や動画や動画がたくさんあります。『竜とそばかすの姫』も期待値マックスです。

見る聴ける動画はモチベイト(Motivate)だ。

『竜とそばかすの姫』 を見ると当ブログ記事の「人間の苦しみと煩悩(欲望)の違いとは・・知ってる?」の中に記載ある「108 ある人の煩悩」特に「老い・病・死・生れる生き続ける意味」を考えさせられました。同時に唄うことの素晴らしさも感じました。ジジイの私よりも未だ若い世代の方々に是非とも鑑賞して頂きたい作品です。

人生で大切なのは他人の評価より自分の満足度が大事です。

このブログの中に「人生100年時代はピンピンキラリでピンピンコロリがイイ」という記事があります。自分が60歳を越したからこそ言える「思い」なのですが、人間は産まれれば、必ず死んでしまう生物です。生きている間に、どんな成功してお金持ちに成っても最後は只の灰です。私は父も母も看取りましたが、最後の瞬間は「自分の生き方に満足したか否か」でしたつまりは、物理的な満足より精神m満足度が「人」という生き物には重要なんだと思いました。人は様々、十人十色です。だからこそ、お金よりの大事な何かが人生には有るかもしれない…ということを知っていて下さい。