記事 を 書く

 

今回のテーマは「ブログ記事を書く、毎日更新がうざい。」というものですが、ブログ記事を毎日更新しないと初心者や後発組ブロガーの場合は集客数に大きく影響してノコギリの刃みたいになり、うざいのだ。
なんて経験は誰もがすると思います。以前、グーグルのガイドラインで調べると、週に2~3回の更新が望ましい様な文章があり、真に受けて実践すると、アクセス数で悲惨な目に合い、散々な思いをしました。
それ以来、何とか「楽ちん」な方法はないかと、当ブログ記事の読者さんやブロガーに向けて「ブログの執筆はモバイル機能の音声入力を使って時間短縮しよう。」や「ブログの更新や記事を書くのが面倒だ」というブログ記事や文章を公開しました。


また、ネタのことや文字数のことも「googleのseo対策とは」を読んで頂くと判るとおもいますが、現在のブログ記事には文字数の制限や制約はありません。但し、あまりにも短い文章や少ない文字では検索外にされてしまいます。
「網羅性」を考えれば5~6千文字や「万」を超える様な文字数のブログ記事も考えられますが、それでは読む側が疲れてしまいます。


また、アフェリエイトブログで最も大事な収益を生む為の法則も公開しています。それが「ブログのマネタイズ要素11選+α(多分、真実)」です。ハッキリ言って私はお金には、あまり困っていないので、アフェリエイトもしていません。毎日の暇潰しの為にブログ記事を書いているような状態です。結論や理由を先に述べれば、当ブログ記事に出会ったネットビジネス初心者の読者さんやブロガーさんのメリットになればイイぐらいの気持ちです。

ブログ記事を書く、毎日更新がうざい。

単なる思い付きや書くだけで「楽」だ!!的な発想で簡単にお金が稼げると思っている方々には「酷」ですが、早くやめた方が賢明だと思います。ブログアフェリエイトでお金を稼ぐには、かなりの知力負けん気緻密さ時間がかかります。正直に言ってしまえば、「アフェリエイト スキル」を極めれば、信じられないような額のお金を稼げますが、そこへ、行き着くまでが大変です。

「せどり」ぐらいなら単純な商売買ですから多少は稼げます。只、それを繰り返して行えばイイだけです。・・・当ブログ記事には色々な統計データの画像が有りますが、最終的に行き着いたのは「普通でいる勇気とは」という記事でした。

人生は一度きりです。
60歳を過ぎ、しかも大病持ちでは、やり直しは利きません。
今は「人生100年時代」ですが2度目などありません。  アナタが未だ、1・2・30代なら幸福感のある人生を送って下さい。私は人生で上流・中流・下流・:最下流の生活を体験しましたが、最も「幸福感」を感じることが出来る今の暮らしが好きです。
傍目には私は脳梗塞を患い、妻は「乳がん」の再発で肺がんを患い酸素チューブを付けて寝たきり状態のせいで私が家事一切と買出しや支払いの全てを行い忙しい生活です。つまり、老々介護です。 しかし、充実した生きていることに感謝ができます。
何故なら、身動きの取れない不自由で苦しい思いしている「人」が傍にいるからです。
勿論、ストレスを感じる時もありますが「彼女」の苦しさを想へば自分の「幸福」を知ることが直ぐできます。
「普通」でいれば無理することも無く、誰かと競うことも無く、平凡な暮らしに感謝できます。
「普通」でいられない苦しみを知って「普通」の有難味を知りました。
そしたら、私は人生観が変わってしまいました。
だから…今の普通であろうとする生活に満足していますし、「幸福感」も感じます。

https://www.uncle-blog.com/?p=1501