副業おじさんのブログの執筆者がキーワードを試して得た答
副業おじさんのブログ

今回のタイトルは「副業おじさんのブログの執筆者がキーワードを試して得た答」ですが、テーマは単体の語句での検索キーワードのボリュウームや競合性などと「複合キーワード」を比べた結果と要点を明記していることです。


色々な検索キーワードを試して記事を書きました。
結果は予想以上に良いものでした。
そして解ったコトは様々ありますが、検索キーワードの選び方で大きな収入の差が生れる可能性があるということです。
ネットでお金を稼いで暮していくには検索ランキングの上位に表示されなくてはお金を稼ぐことはできません。くわえて、テーマのキーワードで表示されたカテゴリーのボリュームが大きい方がお金を稼ぐには有利です。そして、日々の生活を支えるお金を稼ぐ為のスキルは必要ですがネットビジネス初心者の方でも要点さえ押さえれば悩みは無用です。


ブログ記事を書いて他人様に読まれるようになるには普通に時間が掛かります。ましてやブログ記事でお金を稼ぐ場合は無料の人気ブログサービスに登録しても運営会社の都合で急に閉鎖されても「文句」の付けようがありません。ですから、最低限‥ ブログ記事を書いて 日々の生活を支えるお金を稼ぐ為には独自ドメインとレンタルサーバーを用意する覚悟は必要です。

副業おじさんのブログの執筆者がキーワードを試して得た答

ブログ記事を書いてお金を稼ぐ仕組みをアフェリエイトますが、 アフェリエイト は列記としたマーケティング手法です。一度、そのスキルと仕組みを理解してしまえば、何処でも好きな時間に一人で仕事が出来てしまいます。くわえて、仕事の仕方は十人十色で、自由です。‥私も自由に惹かれて アフェリエイトの仕組みを学びました。

検索ワードは複合キーワードの方が有利なようだ

検索キーワードを選ぶ時は 検索 ボリュームが大きい方が良いと思っていましたが、 検索 ボリュームが大きい方が良い 」のはベテランブロガートップブロガーの場合のようです。つまりは、フォロワーが大勢いる人の場合です。

ですから、ブログ初心者の場合は、複合キーワードを使った方が ブログ 記事には有利に働きます。例えば、「東京の浅草でブティックの屋号が(サキ)」の場合・・・『 東京 浅草 サキ 』」か『 東京 浅草 ブティック サキ 』となります。

当ブログの場合も『副業 おじさん ブログ』 という複合キーワードをグーグルの検索 フォームに書き、「enter」を押すと下部の画像のようになます。

副業おじさんのブログ

また、検索者の立場に立って、検索キーワードを考え、タイトルに合わせた複合キーワードでSEOを考えた結果が下部の画像の赤線(アンダーライン)結果として現れています。

9,826,776という数字はこれまでにブログに訪れた人の数です。

ちなみに、当ブログのドメインは「uncle-blog.com」ですが、当ブログ記事には「働かないニートの末路は悲惨しかないゾ!。」という記事があり、文中の検索SEOで最も大事な項目11+αの章にかいてあることは多分、当たっています。