気楽に生きる

「ウェブ(web) サイトを利用して気楽に生きるとは」がタイトルですが、グーグルは、2021年11月5日・2022年の日本時間2月4日未明にパソコンのランキングシステムの一部、ページエクスペリエンスの使用を開始することを発表しました。


つまり、ウェブに関する主な指標(LCP、FID、CLS)と、それに関連するしきい値がパソコンのランキング(順位)に適用されるということです。このことに関しては当ブログ記事の

2022年からのSEOとアルゴリズムアップデート対策とは

google 検索アルゴリズム アップデート6月3日の要点をご覧ください。
ウェブサイトにあるホームページやブログやコンテンツサイトを利用してイベントを実行したり、アフェリエイト記事を書いて生きることは、当ブログ記事の「自由を得る為のお仕事はブロガーです」と同じ意味です。
ブログは「オワコン」(終わったコンテンツ)だと言う人もいますがアフェリエイトのカテゴリーやSEO次第でまだ、十分に稼げます。要は「検索キーワード」と「検索ボリューム」次第です。
必要なのは根気と粘りと想像思考です。ネットビジネスの活動だけで自由・気ままに生きていくには、「書く・惹きつける・納得させる・デザイン技術・書き方」は必須なスキルなので、習得してください。

ウェブ(web) サイトを利用して気楽に生きるとは

、当ブログ記事の「自由を得る為のお仕事はブロガーです」と同じで、お金が稼げて自由に使える時間や移動が気ままに出来る暮らしを獲得したいのに努力や勉強がイヤば人は、ギャンブルに駆けて下さい。もしくは、丁半博打や、宝くじや競輪や競馬や競艇あたりが、群がる人が多いので、一発当てれば大きく稼げます。但し、継続は難しいでしょう。

コツは検索キーワードと検索ボリューム

「自由を得る為のお仕事はブロガーです」‥‥は私の本音ですが、最近の考え方では長く大きく稼ぐためには検索キーワードと検索ボリューム・・つまりは、OG-KWとSNSが鍵です。単語語句の複合キーワードの組合せの効力が最も検索順位への影響が大きいようです。

また、これは私の「持論」ですが、blogは個人の感想や意見を発表するもので、企業(法人)が広告マーケティング展開することは「節操」が無いような気がします。ドメイン名に「.CO」があれば、他の個人の独自ドメインは駆逐されてしまいます。それは、日本は民族性もありますが、権威や企業や組織の信頼度は盲目的に高いですからね。

個人がウェブ(web) サイトを利用して気楽に生きるとは憧れであり、「夢」に等しいと、思いますが、私は叶うと思っています。その為のSEO対策の基本は「当ブログ記事の検索成績発表」という記事に「赤文字」で記してあります。