転職投資経験

脳科学者の茂木氏によると脳は学ぶことによって、どんどん稼ぐ力も増えてくるらしいことは何処かの雑誌で読んだ記憶があります。当然ですが並み以上の暮らしがしたければ収入を増やすしかありませんが、少々、勘違いされている人がいるようです。


誰でも1度や2度は経験があると思いますが、現状や環境を変えたくて転職を考え、同時に収入のアップも図るのが当たり前です。 しかし、殆ど人は組織(会社)経営などせず、リーマン人生を終えるはずです。
しかしながら、パートやアルバイトではなく、、月給という給与を貰う正社員の給与査定の殆どは、その個人の能力によるものですが、その個人の能力なんて誰も知るはずがありません。


だからこそ、「国家資格」「免許」経験値が重要視され、場合によっては数値化されて給与が決められるのです。


ですから、「就活」では責任ある経験が重視されます。能力給」の今は若くても【求められた仕事】に対するアプローチの数が多い程、期待が大きく、仕事に成功すればステップアップが早くなります。


ですから、自己投資を怠るような人間は将来に「成功」はありません。 因みに、ミシガン大学のノーバート・シュワルツ氏の研究によると、高級車を買っても幸福度は高まらないのだとか。

つまり、「車を手に入れる」こと自体には効果があるのですが、それが高級だろうが、そうでなかろうが、人生は変わらないということです。よって、高い車を買っても、科学的に見るとお金のムダということになります。https://allabout.co.jp/gm/gc/476892/より転載

年功序列は正しいと思います

私は60歳を超えて、今までの人生でも沢山の経験値があり、他人様の行為に【…無駄なことをしている】と感じている時があります。ですから、お年寄りの(爺様)が「若造」と若い世代の人に侮蔑的な言い回しする意味が最近はハッキリ判りました。  年齢を重ねれば、大概は多くの経験から問題を起こした対象には何をすべきか自然に判断がつきます。 つまり、「事態収拾能力」が備わります。 また、年長者が組織の「長」であれば、配下の人間も指示に従い易くもなります。・・・日本は仏教の国でもあり、根底には儒教の精神が流れていて年長者を敬います。‥‥つまり、(爺様)の判断には「若造」は鉾を収める文化だということです。

転職 投資 経験

転職は経験に投資することだと知らないと失敗する

世間一般では経験則(Erfahrungssatz)が有る人間が大なり小なり組織の長となるケースが当たり前でしたが、欧米諸国のビジネスマターが重視される今の社会、‥特にアホな会社は組織の長まで若造が仕切っているようです。が、様々なトラブルを経験した私にとっては「アホ」としか映りません。

そんな会社や組織が多いおかげで、 私は、過度なストレスが原因でアタマの血管から「ザー!!」という音と共に脳幹梗塞を発症して、人生をリタイアする羽目になったのですから、社会常識の無い奴など2度と関わりたくありません。Social mannersの無い人間は高齢者でもブルーカラーの人間に特に多いようですが、今の時代の大学生でも一般常識に欠けた「やから」が臆することも無く巷を跋扈している姿を見ると本当にがっかりします。

転職は経験に投資することだと知らないと失敗する

当ブログ記事の「素人が自立 して事業を法人化して社長になるとは。」はこの記事タイトルを言い換えたていで、個人が独立する際に最低限の心得が記述されています。

また、「テレビ番組で放映!素人ブロガーもブログ内容で稼げるとは」という記事では、アフェリエイトコンテンツで収益を挙げるために必要な方法をくどく書いていますが、ブログ記事を180記事以上書くと‥‥何となぁ~くアフェリエイトのコツのような感覚と出会う人もいるでしょう

ともかく、人並み以上の暮らしや、奇麗な家や高級車たハイクラスの装飾品が欲しいなら自己投資と資産運用は必須ですが、人真似はいただけません。‥詐欺師にいい鴨になるだけです。