安心です、ゆとりある暮らし。
安心ゆとり暮らし

今回のタイトルは「安心です、ゆとりある暮らし。」という表題ですが、誰でも資金(資産)や費用に不安が無い生活は安心です。毎月、発生する支出(費用)は保険や家賃などを含め実現の負担です。しかし、若い時は一人暮らしの女性でも未だ自分の家族もいて心配は感じ無いでしょう。


ですが、必ず人は齢を取り、高齢や老後に対応しなければなりません。 そこで問題になるのが貯蓄です。まぁ~・・、状況や条件にもよりますが、貯蓄は時間(期間)が必要な方法です。早く始めれば 比較的安全性が高い方法ですが、老後を考えれば・・かなり早い時期に貯蓄を開始しないと、「ゆとり」は生まれません。


また、家庭を維持する立場の人(大黒柱)は家事や諸々の諸経費もバカにならず、一つの収入口だけでは安心出来ないのが実現でしょう。‥また、大手企業に勤めるサラリーマンは未だ良いかもしれませんが、中小零細企業に勤めるサラリーマンの大半の方は将来が不安でしょう。


高給取りの人は、あまり感じることは無いかもしれませんが、一般庶民の一人息子に生まれた私は十代の後半頃には‥「老後世代」の暮らし方には散々、悩みました。結果、知識や方法だけは、他人様に威張れるくらい豊富になりました。その知識や知人からの情報も随分、当ブログ記事には役立ちました。


実際、このブログも数年経ちますが、益々‥私の考察は確信に近づきつつあります。それは当ブログ記事の「当ブログ記事の検索成績発表」を毎日、更新することで、確信が益々、強くなるばかりです。


ブログ記事を書く動機は「ボケ防止」の為の脳みそと手の指を動かすことで、機能のリハビリになると考えてのことからです。そこで、ブログ記事の「ネタ探し」の為に、随分‥雑学というか知識というか、物知りになりました。おかげで、当ブログ記事に「雑学と教養は生活には必要です。」という記事まで書いてしまいました。

齢を重ねると、「ゆとり」が自然と身に付く

日本語では「ゆとり」という意味には曖昧さが含まれているようですが「英・米 語」なとでは「豊かさ」「富」と意味あいが多いようです。まぁ~・・、日本にも金持ち喧嘩せずというコトワザもあるようですけど・・

安心 ゆとり 暮らし

安心です、ゆとりある暮らし。

ブログ記事やコンテンツサイトを検索結の上位にしないと、基本…他人様の目には届かないし、コンテンツ記事も読んでもらえません。‥ってことはアフェリエイトで稼ぐことは不可能です。しかしながら、SEO対策をしっかりしたコンテンツの場合は検索意図を満たしているかどうか、アナタ次第の問題で、稼げるチャンスは大きく違ってきます。

私もブログを始めた初心者の頃は「○○○○○○〇大百科」「○○上」などの商材を購入してワクワク期待したものですが、期待は直ぐに裏切られました。 全く再現性や納得できる内容の文章が書かれていませんでした。もし、私が「情報商材」を作るのであれば、自信ができるまで待ち、胸の張れるモノしか発表しません

本当にネットビジネスの世界には魑魅魍魎が跋扈していました。(詐欺師が大手を振っていました。)プロフィールにも書きましたが、嘘や曖昧なことは嫌いです。 ですから・・自分が納得できるまで、私はアフェリエイトを行いません。

安心です、ゆとりある暮らし。

決して、ネットビジネスは甘くはありませんが、詐欺でもありません。只、ライバルが怖いのだと思います。だからこそ、上部にも書きましたが、検索意図をしっかり想像してください。検索意図を把握できなければ、ネットを介したコンテンツビジネスでも成功は無理です。ネットビジネスでは、成功者など、1,000人に一人もいないのですから。

だからこそ、判り易くて安価で正直な商材ができるまではアフェリエイトはしません。