ワードプレスのロゴマーク

 

今更ですが、ワード プレス(WordPress)は、オープンソースで造られた「サイトやブログを構築・書く為の無料でダウンロードできるソフトウェアです。しかも日々アップデートされ、セキュリティ対策も強く、有志の人達がマークアップ言語とPHPで開発した、ハイスペックなアプリケーションソフトで、データベースやコンテンツ管理システム としても しばしば利用されています。

ワード プレスでブログ記事を書くイメージ画像

 

たいへん拡張性が高く、プラグインというワード プレスの為に作られたソフトウェアを使えば利用者が初心者の個人でも簡単で問題なく機能を実装できるシステムがWordPressという人気アプリです。画面をカスタマイズする場合はHTMLとPHPの知識があれは誰でも簡単にデザインを変えることも可能です。

Webサイトを使って副業を図れば、コンピュータ関連の知識も必要ですが、どうしても諸経費や様々な初期経費を低く抑えたくなるのは当り前ですが、複数の機能や多くの外部対策を施したアプリケーションソフトは高くWordPressの様に自分のパソコンやスマートフォンから簡単に操作作業ができるアプリはたいへん珍しいのです。但し、WordPressをインストールするにはレンタルサーバーを用意し、そこにWordPressをダウンロードする必要があります。 そして自分のサイトテーマに必要な多数のプログラムソフトと独自ドメインのURLとメールアドレスが必要です。あと・・Web(ネット)を使って副業を行う上での月額の料金ですが、精々・・1,500円程度もあれば十分です。

ブログをワード プレス (WordPress)で書く

アフェリエイトをインターネットを利用して行うならば使用するツールはワード プレス (WordPress)1択です。何故なら…先々に起こりうる様々なトラブルや利便性を考えると独自ドメインを利用したULRやサイトを所有することはプラスになることはあってもマイナスになることは、あまり考えられないからです。

ワードプレスをパソコンするイネージ

執筆作業を副業にすれば大変に魅力的で世界中どこでも仕事ができ、ネットに繋がればワード プレス(WP)や様々で豊富なデータベースにアクセスし、活用と操作ができ、作業時間が短縮できる可能性も生まれるハズです。

しかし、ネットを介しての個人単体で行う執筆活動には高いハードルがあります。それはGoogleが一人勝している「検索」というシステムです。「検索」というシステムでは上位表示されなければ全く意味が無く、精々トップ5位くらいまでし化、一般ユーザーの目には映らず・・それ以外の記事タイトルはユーザーから読んで貰えないのが現状です。

この事実を明確に表した画像を明記している記事が「検索表示の順位べつの到達率って知ってる?」です。検索表示で上位表示の記事の到達率が判るので参考にして下さい。

ブログ記事を更新するの

が・・すっごくウザイと感じる時に試す方法

この方法は最近ほかの人のブログ記事を読んで実践してみたのですが、稀に私もブログ記事の「更新が面倒~くさい」と感じる時があるので、この方を試した時は笑うほど書く作業が早くて おもわず、この方法を繰り返してこの方法を自分流にしようとした記憶が鮮明に思い出されてしまいました。

ブログの執筆はモバイル機能の音声入力を使って時間短縮しよう。」という記事に書いてある方法なのだが、基本的にはスマートフォンのアプリである「口実筆記」機能を上手く使いこなすことで、文章の編集や語句を入れ替えて読み易い文章作り文章の構成などを行うことが目的であり、最終的にはブログ記事を早く執筆するのが目標です。

ワード プレスで書くブログ記事を早く書くイメージ画像

 

ブログを書いたり記事の更新が面倒だと思ったら読んで下さい

当ブログ記事には当ブログ記事には「ブログの更新や記事を書くのが面倒だ」という記事がありますが、ブログが続かない理由は様々なようですが、副業や収入面での副業の柱としてブログを始めた場合のに期待していた様な結果が得られずにウンザリするのも一つの原因でしょう。  っま、副業ブログと考えて、無収入でブログを書くことが・・・3年以上も続くなんて「変態」です。

何はともあれブログは書き続けてなんぼです。

ブログを書く動機はどうあれ、ブログというメディアは記事を書き続けて育てる姿勢が無ければウェブサイトとしての価値も魅力もありません。2~3ヶ月前ですが、独自ドメインの売買サイトを覗いた経験があります。目から鱗が落ちるような気がする経験でした。売買されている独自ドメインの殆どがブログサイト名で短いモノで5年くらいで、平均的には10年以上は続いたサイトが200~300万円が相場価格で取引されていました。また、売買サイトも勿論ありましたが、日本語のサイトでビックリしたのは運営年数が15年以上有るサイトも幾つか有り、売買価格が1千万円に近いモノもあり、「目からウロコ」でした。

というワケでブログを書く最初の動機はどうあれ、ブログは続けることでやがては資産に成ることは世間が証明しています。まぁ~ブログ記事の更新はウザイのですがブログ記事を書き続けることで、資産なる可能性が高いウェブサイトが範囲の壮大な暇潰しである錬金術かもしれません。

上記のことからもブログでせっかく文章を書くなら無料のブログウェブサイトを利用せず、独自ドメインのサイトを運営して将来の可能性とメリット選択して魅力ある生き方を選ぶのも人生を充実させる時間の使い方です。自由に生きるには何処かにマニュアルがあるわけではありません。あとはアナタの決断があなた自身を自由にしてくれます。トを運営して将来の可能性とメリット選択して魅力ある生き方を選ぶのも人生を充実させる時間の使い方です。自由に生きるには何処かにマニュアルがあるわけではありません。あとはアナタの決断があなた自身を自由にしてくれます。迷いのある方は「青年から中年を経て初老になったの?と思うこの頃です。」という記事を読んで下さい。何かのヒントにはなると思います。