プロフィールにも書いたのですが私は元々が服飾デザイナーを本業にするため色々な技術や知識を学び、国家試験もクリアし、嘗レースにも参加して勝ち残り、ある程度は一族の出世頭として親類一堂からも期待されました。
また、婚姻後も義理の親族から期待されて、それなりの結果や社会的な地位や名声も手に入れましたが・・調子こいてコケてしまいました。
しかし、それを救ってくれたのがプログラミングという技術と基本の基礎知識であるhtml言語です。但し、html言語はマークアップ言語です。(Markup Language:英) 文章を構造化するための言語です。

マークアップ言語である「html」や「JavaScript」や「PHP」の概念さえ理解できれば、大抵のPC言語はマスターできます。
極端な云い方をすれば「html」や「JavaScript」がしっかり判ってしまえば、後は何とかなります。
もっと極端なハナシをすれば・・ググるとか、グーグル先生に問えば今は答えが今は用意されています

しかし、html・html5だけは・・ある程度の理解力が必要です。 html・html5を多少でも知っておくと、ググった時のコードやソースの理解力に大きな差がでます。・・まぁ~・・、独学でもhtmlやhtml5やCSSの習得は可能なのですが、オススメはしません。・・私は独学でしたが、たった1行のコード(ソース)を理解するのに1字違いの為に1週間も掛かりました。

今の時代は、探しモノの答はネットの中に行けば有るという時代なのです。 要は扱う側の人の問題です。



プログラミングを習得するには選択肢が3つありますが、メリットもデメリットもあります。
===================================================
①:厳しい学校に通い、社会人として即戦力を身に付ける。

②:普通のプログラミングスクールに通い、会社員として下っ端から実を  身に付ける。

③:独学で技術と知識を身に付ける。
===================================================
メリット      デメリット

①:社会人として即戦力を身に付けていると勘違いしている。 
■:プログラミングスクールの入学金と毎月の雑費が必要になる。

②:会社員の底辺からの這い上がる姿勢を要求される。
■:プログラミングスクールの入学金と毎月の雑費が必要になる。

③:自由な生活が送れるが、強い精神力と甘えは許されない。
■:ある程度の期間と目的意識は強く必要です、自分に甘いとクズになる。

 

プログラミングはhtmlが基本です。

実のところ私はプログラミングに関しては殆ど独学です。
パソコンの基本となる扱いに関しては大手パソコンメーカーが主催するパソコン教室に半年ほど、通いましたが
PC言語の概念や仕組みづくりは独学です。
幸いHTML言語については、それなりの知識とプログラム経験があったので、他の言語を理解するには助かりました。
しかし、実社会では「html~html5&CSS」や「JavaScript」や「PHP」が判れば、あまり苦労はありませんでした。
しかし、業界の人達は何故か?マウンティング意識が高く、物事やプログラムソースのことを難しく説明する傾向にあります。
殆どプログラマーやSEは仕組みを噛み砕く能力がありません。 プログラムやアプリを使い、お金を稼がせてくれるのは、一般的な人達なのにです。
要は能力や想像力に欠けた人達が何か勘違いして変なプロ意識を持ってIT業界を形成しています。

プログラミングのhtmlは基礎中の基礎です。

ですから一般の人達にはプログラミングの仕組みや概念を噛み砕いて単純・簡単に説明できる人が社会では好まれます。
逆に「意識高い系の人間」は私の経験では次には以前の担当者からの指名はありません。(避けられてしまいます。)
ハッキリ云えば、組織の歯車にはなれてもリーダー
トップにはなれないということです。(一般的には鼻につく)のです。

自分の付加価値とは

コロナ禍やAIが社会全体に侵食してくる未来で人間は「人生100年時代」に入ります。 現在、10代20代の方々なら今なら10年掛けてスキルを身に付けることは人生を豊かに暮らすための方法としては最良の方法です。 椅子取りゲームに人生を賭けるなんて時代遅れと私はおもいます。IT(インホーメーション・テクノロジー)技術の中のプログラミングスキルを私は推奨しますが、強制ではありません。考えは人、其々です。

👇こちらの記事も読まれています。

哀しいお知らせです。

ブログ初心者や後発組の人達はタイトルやキーワードに頼る集客方法を考え直して下さい。   頻繫なグーグルのアルゴリズムアップデートに対応できるのは今や資金力と人材の豊富な大手企業と昔からブログを更新し続けている古参の個人ブロガーです。後の個人ブロガーで今のグーグルのアルゴリズムアップデートに対応できるのはかなりの勉強家で知識と運を持った方です。


これからのブログ集客はSEOに左右されないSNSからの流入が決め手になると感づいている方々も多いと思います。 先ずは、アナタのブログのファンづくりがキーポイントです。そして「スぺニット」がキーポイントです

また、こちらの記事も読まれています。